MENU

紹介予定派遣とは

派遣社員として働きながら、正社員、契約社員を目指せる紹介予定派遣の詳細をご説明します。

紹介予定派遣とは?

派遣先企業の正社員や契約社員として雇用されることを前提として、まずは一定期間派遣スタッフとして働きます。
その後、派遣先の企業と働く側のあなたの双方の合意が得られれば直接雇用に切り替わり、社員として働くことになります。
働く側のあなたは、社員として働く前に仕事内容や職場環境が自分に合っているのかを、実際の仕事を通じて判断することができます。

紹介予定派遣のメリット

ミスマッチを防ぐ
社員として働く前に、仕事内容が自分の希望にあっているかどうか、また職場の環境(雰囲気や人間関係)などを自分の目で確かめることができるので、「こんなはずではなかった」というミスマッチを防ぐことができます。

未経験でも安心して
チャレンジできる
正社員採用に比べ、紹介予定派遣は未経験、または資格のみで実務経験のない仕事にもチャレンジができる可能性が高いのが特徴です。
また、コーディネーターがあなたをしっかりサポートいたしますので、安心して未経験のお仕事にチャレンジしてください。

あなたの実力を
アピールできます
目に見える仕事スキルだけでなく、面接や応募書類では伝えきれない部分である、仕事への態度や姿勢、ヒューマンスキルなどあなたの実力を派遣期間中に企業にアピールすることができます。

紹介予定派遣についての
お問い合わせはこちら

お電話でお問い合わせ
9時~18時(平日のみ)

WEBからのお問い合わせ

詳しくはこちら

TOP